働きづらさ

スポンサーリンク
非定型インスペクターおもちのつぶやき

働くってどうにか楽しくならないのかしら?

あけましておめでとうございます!インスペクターおもちです。今の仕事について意識が低すぎるのを怒ってるのよ。私の考える働く意義について語っちゃうわ!
生きづらさを抱えて

京都の一般社団法人さんが「全国」を対象として就労移行支援を開始されるそうです

京都の一般社団法人ペガサスさんが、遂に全国にいる困った方を対象としたリモート専用の就労移行支援サービスがはじめるようです。わたしたちも立ち上げ当初こういったことができないか模索していましたが、自治体の前例がなく、まだまだ県内程度のサポートしかできないという実情もありました。
プロステイホーマーの道

A型作業所とB型作業所の違いは?障害者が受けられる支援制度とは

障害があるために働きたくても一般的な企業で働けない、通勤することが難しいなど、様々な理由で働く場を得られないことがあります。この記事では障害を持つ方が利用することができる就労継続支援や、「A型作業所」と「B型作業所」の違いを説明します。
プロステイホーマーの道

知らないでしょ?障害者の権利-まずは障害者手帳について-

世の中には障害者手帳と呼ばれるものがあります。名前の通り障害を持っている方が受け取れる手帳のことなのですが、学校や会社の不適応(不登校やストレスで出社できなくなったなど)で急に障害に気づいた方の場合は、障害者手帳がどんな内容でどんな利点があるのかわからないことも多いですよね?
プロステイホーマーの道

いざという時の「こんなに使える制度があるの?」自立支援医療の概要

障害を抱えている方にとって、働きづらさと医療費の増大は重くのしかかってくるものだと思います。今回は治療費を安くできる「自立支援医療制度」について解説していきます。制度の概要や利用方法について具体的なイメージがわくようにお話ししていきますね。
プロステイホーマーの道

もうひきこもりとは呼ばせない。私はプロステイホーマーになりたい!

障がいなどの様々な困難を抱えている人はたくさんいます。そんな人たちにとって「自分らしく生きる」には、まだまだハードルが多いのです。 特に、「働く」という場面においてはなおさらです。自宅を出て「外部」へ足を運ぶ、それすら難しいと感じさせる事情がたくさんあるからです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました