スポンサーリンク

【Tips】MacにHomebrewを簡単にインストールする方法(M1対応)

Homebrew ITライフハック
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
当ページはプロモーションが含まれています

今回は macOS でアプリケーション、ライブラリ、ツールをインストールするときに必須になる、 Homebrew のインストールについてご紹介します。

スポンサーリンク

Homebrewとは

Homebrewとは、macOSやLinux用のオープンソースのパッケージ管理システムです。このツールを使用すると、ターミナルから簡単にインストールやアップデートが可能なアプリケーション、ライブラリ、ツールなどのソフトウェアパッケージをダウンロードしてインストールすることができます。それらは App Store などで提供されない、ウェブ開発で使うものやプログラミングやAI開発などに使うアプリ、ツールになります。

Homebrewは、パッケージ管理に必要な依存関係を自動的に解決してくれます。また、Mac App Storeにないアプリケーションや最新バージョンのアプリケーションを手軽にインストールすることができます。

スポンサーリンク

インストール方法

ターミナルの起動

ターミナルは Spotlight 検索にターミナルと入力して、出てきたターミナル.appを選択して起動します。
Spotlightでターミナル.appを起動

確認

まず、ターミナルを立ち上げて、

brew -v

と入力してみましょう。

Homebrew 4.0.10

などと表示されたら既に Homebrew がインストールされているので、この記事のインストール作業は必要ありません。
ターミナル画面

zsh: command not found: brew

のように( zsh の場合)表示されたら Homebrew はインストールされていませんので、この記事を参照してインストールして下さい。

サイトにアクセス

以下の Homebrew の公式サイトにアクセスします。

Page not found · GitHub Pages

Homebrewのホームページ

インストールの下に書かれた文字列をコピーします。

/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/install.sh)"

インストール

ターミナルの画面に先ほどコピーした文字列をペーストして実行します。途中で管理者パスワードを求められますので入力します。
ターミナル画面
しばらくすると終了します。
その後「Next steps!」と表示されている次の行に「Run these two commans 〜 to your PATH:」があります。
この次の2行(環境によって変わりますのでご自分のものをご確認ください)をコピーして、
ターミナル画面

ターミナルに再度ペーストして実行します。
ターミナル画面

再度確認

ターミナル上で

brew -v

と入力して、バージョンが表示されたらインストール成功です。
ターミナル画面

お疲れ様でした。

created by Rinker
¥2,574 (2024/05/29 19:16:47時点 Amazon調べ-詳細)

タイトルとURLをコピーしました