スポンサーリンク

【WordPress】WebSubで検索エンジンに素早くインデックス

WordPress ITライフハック
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
当ページはプロモーションが含まれています

この記事では、WordPress ブログを運営する上で必要なWebSub プラグインについて解説します。WebSub は、新しいブログ投稿を Google などの検索エンジンにリアルタイムで通知し、迅速にインデックスさせるための効果的なツールです。

スポンサーリンク

WebSubとは何か?

WebSub(旧称:PubSubHubbub)は、ブログの新しい記事を検索エンジンに即座に通知する WordPress プラグインです。これにより、Google のロボットが定期的にサイトをクロールするのを待つことなく、新しいコンテンツを素早く検索結果に表示させることが可能になります。

また、WebSub は定期的に更新され、安定した保守が行われています。開発者はサポートフォーラムで積極的に質問に答えており、プラグインの評判も良好です。

スポンサーリンク

なぜWebSubが必要なのか?

WebSub は SEO に不可欠です。ブログの記事が盗用され、その盗用記事が検索エンジンに先にインデックスされてしまうと、オリジナルの記事が重複コンテンツとして扱われるリスクがあります。WebSub を使用することで、新しい記事を公開した際には、それを瞬時に検索エンジンにインデックスさせることができます。

インストール方法

  1. WordPress のダッシュボードにアクセスし、「プラグイン」セクションを開き「新規プラグインを追加」を選択します。
    WordPressメニュー
  2. 「キーワード」を「WebSub」と検索します。
    WordPressプラグイン設定
  3. 検索結果から「今すぐインストール」をクリックし、インストールを完了させます。
    WordPressプラグインWebSub
  4. インストール後、「有効化」ボタンをクリックしてプラグインをアクティブにします。
    WordPressプラグインWebSub

まとめ

WebSub は、ブログの新しい記事を Google や他の主要な検索エンジンにほぼリアルタイムでインデックスすることを可能にする WordPress プラグインです。その結果、記事が盗用されるリスクを減らし、検索エンジンからの評価を高めることができます。このプラグインを使って、あなたのブログが検索エンジンにどれだけ早く反映されるかをぜひ試してみてください。インデックスされるまでの時間は毎回異なりますが、WebSub の効果は明らかです。

created by Rinker
¥1,725 (2024/04/21 14:00:18時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました