スポンサーリンク

【WordPress】アップロードサイズ上限を変更する方法

WordPress ITライフハック
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
当ページはプロモーションが含まれています

WordPress サイトでファイルをアップロードしようとすると、サイズ制限に引っかかることがあります。特に大きなファイルやメディアを扱う場合、この制限は困ることになります。しかし、いくつかの方法でこの上限を変更することが可能です。この記事ではその方法をご紹介します。

スポンサーリンク

現在のアップロードサイズの確認方法

まずは、WordPress管理画面の「メディア」セクションから現在設定されているアップロードサイズの上限を確認しましょう。これにより、変更が必要かどうかを判断できます。

スポンサーリンク

php.iniファイルを作成・編集する

php.ini は、PHP の設定をカスタマイズするためのファイルです。このファイルを作成または編集して、アップロードサイズの上限を変更することができます。

手順

  1. テキストエディタを開き、新しいファイルを作成します。
  2. 以下のコードをファイルに追加します。
upload_max_filesize = 30M
post_max_size = 30M
max_execution_time = 300
  1. ファイルをphp.iniとして保存します。
  2. FTP クライアントを使用して、このファイルを WordPress がインストールされているサーバーのルートディレクトリにアップロードします。

.htaccessファイルを編集する

.htaccess ファイルは、サーバーの設定を変更するために使用されます。このファイルを編集して、アップロードサイズの上限を変更することができます。

手順

  1. FTPクライアントを使用して、WordPressがインストールされているサーバーにアクセスします。
  2. ルートディレクトリにある .htaccess ファイルを見つけます。
  3. ファイルを編集し、以下のコードを追加します。
php_value upload_max_filesize 30M
php_value post_max_size 30M
php_value max_execution_time 300
php_value max_input_time 300
  1. 変更を保存し、ファイルをサーバーに再アップロードします。

これらの方法を試してもアップロードサイズが変更できない場合は、ホスティングプロバイダーのサポートに連絡して、サーバー側での設定変更を依頼してください。

created by Rinker
¥3,366 (2024/07/25 02:52:20時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました