スポンサーリンク

【WordPress】抜粋文の文字数を変更する方法

WordPress ITライフハック
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
当ページはプロモーションが含まれています

WordPress では、デフォルトで設定された抜粋文の文字数をカスタマイズする方法があります。これは特に日本語のブログで役立ちます。日本語では単語間にスペースがないため、WordPressの標準的な 55 単語の抜粋が適切ではない場合があります。そこで、WP Multibyte Patch というプラグインが用意されており、デフォルトでは 110 文字までの抜粋を表示します。

しかし、特定のニーズに応じて抜粋文の長さを変更したい場合は、簡単に調整することができます。これを行うには、WordPress のテーマ内にある functions.php ファイルを編集します。もし functions.php ファイルが存在しない場合は、新しく作成することができます。

抜粋文の文字数を変更するには、以下のようなコードを functions.php ファイルに追加します。

function edit_excerpt_mblength($length) {
return 120; // ここに希望の文字数を設定
}
add_filter('excerpt_mblength', 'edit_excerpt_mblength');

この例では、抜粋文の長さを 120 文字に設定していますが、これは任意の数字に変更することが可能です。この方法を行うと、テーマごとに異なる抜粋文の長さを設定できるため、サイトのデザインやコンテンツのニーズに応じて柔軟に対応することができます。WP Multibyte Patch の設定ファイルを直接編集する方法もありますが、functions.php を使用する方法はより簡単で、テーマごとのカスタマイズが可能です。

created by Rinker
¥1,980 (2024/03/01 08:40:48時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました