オーガニックコスメって何それ?ナチュラルメイクとどう違うの?

オーガニック女性美容
この記事は約5分で読めます。

女性にとって日常に欠かせないものはなんですか?
毎日のようにメイクをしていると思います。その中で、『オーガニックコスメコスメ』はご存知でしょうか?
コスメの中でもいろいろな種類のコスメがあります。普段私たちが使用しているコスメは、ナチュラルコスメです。
ナチュラルコスメ以外にオーガニックコスメも話題になっています。オーガニックコスメについて調べていきたいと思います。

メイク

1.オーガニックコスメとは?
「オーガニック」は主に日本語で「有機」という意味。農薬や化学肥料に頼らず、遺伝子組み換えなども行わずに本来持つ土壌の力や自然の恵みを活かした農法、栽培方法、加工方法などのことを指します。日本の食品に関しては有機JASという認証機関がありますが、この認証マークを取得していないと「有機」や「オーガニック」といった名称を謳うことや、紛らわしい表現を用いて商品を紹介したり記載することは法律で禁止されています。

2.オーガニックコスメの基準
オーガニック原料を使用しているメイクやスキンケアなどの化粧品のみがオーガニックコスメと謳うことができます。しかし、その基準に統一性はなく曖昧なため、残念ながら現状日本では商品に1%でもオーガニック原料が配合されていればオーガニックコスメと謳えてしまいます。オーガニックという記載があっても、実際は石油由来の化学合成物質が大半を占めている「なんちゃってオーガニックコスメ」の可能性もあるのです。何がオーガニック原料なのか、また「天然由来100%」などの表示があるかをチェックすることも大切です。

オーガニック石鹸

3.ナチュラルメイクとの違い
「ナチュラルコスメ」は、天然由来の原料を使用し、化学合成物質を全く使用していないか、極力控えて作られたコスメのことを指します。このナチュラルコスメの天然由来原料に、オーガニック原料が含まれているとオーガニックコスメとなります。「ナチュラル」や「自然派」という表現も曖昧なのが現状で、「ナチュラルコスメ=天然由来100%」ではないので見極めが必要です。成分表や、ブランドのポリシーを必ず確認しましょう。

ナチュラルメイク

4.オーガニックコスメのメリット・デメリット
メリット
①自然由来成分でお肌にやさしい
オーガニックコスメは石油由来成分や合成成分を極力排除し、植物から抽出したエキスを使っています。
そういった植物の多くは、古くから民間療法として肌トラブルに生かされてきた草木やハーブ類です。
そういった科学では解明しきれない部分の分からない部分のパワーがお肌に働きかけてくれるのがオーガニックコスメの魅力のひとつです。

オーガニックコスメのメリット・デメリット

②肌が本来持つ美しくなろうとする力をサポートしてくれる
一般的なスキンケア化粧品は肌の悩みをケアするため、風邪薬や解熱剤のようにピンポイントで症状を抑えたり、表面のうるおいを保持させることを得意としています。
それに対してオーガニックコスメは、もともと肌が持っている機能を高めて肌本来の美しくなろうとする力を引き出すことが得意です。
本来、お肌はダメージを受けたりトラブルを起こしたりしても自ら修復し再生する力を持っています。
また、汗と皮脂で天然のクリームと呼ばれる皮脂膜を作ってお肌に潤いを保ち、乾燥から守る力も備えています。

オーガニックコスメのメリット・デメリット

③天然アロマ成分でスキンケアしながらリラックス
オーガニックコスメには多くの場合天然の精油(エッセンシャルオイル)が使用されています。
それぞれの精油がもつ肌への作用はもちろんのこと、防腐効果なども持ち合わせているのがエッセンシャルオイルのすごいところ。
精油(エッセンシャルオイル)といえば、アロマディフューザーなどで香りを拡散させてリラックス効果やリフレッシュ効果を楽しむアロマセラピーとして暮らしに取り入れている人が多いのではないでしょうか。オーガニックコスメではスキンケアしながら精油の香りを吸い込むことでアロマセラピー効果が得られます。

 

デメリット
①植物由来だからといってすべての肌に優しいわけではない
オーガニックコスメはお肌にやさしい!というイメージはあながち間違いともいえませんが、すべての人に合うわけではないことを覚えておく必要があります。
多くの人にはなんともない食品でもアレルギーを起こす人がいるように、また同じ食べ物でも体調によってお腹を壊すこともあるように、オーガニックコスメもアレルギー反応やかぶれが起きる可能性があります。

オーガニックコスメのメリット・デメリット

②ケミカルコスメに比べ使い心地が劣る場合がある
オーガニックコスメでは、お肌への負担になる成分や肌本来のあるべきバランスを壊す可能性のある成分はなるべく排除されています。
そのため、ケミカルコスメに比べて使い心地がやや劣ることも。

③日本には「なんちゃってオーガニックコスメ」がある
世界にはさまざまなオーガニック認証機関があり、オーガニックコスメの基準が厳密に決められています。
残念ながら日本にはそういったオーガニックコスメの基準がありません。するとどういうことが起こるかというと、化粧水の中にほんの0.1%でもオーガニック成分を配合すれば、その他の成分がすべて石油由来成分、化学合成成分であっても「オーガニックコスメ」を名乗れてしまうのです。

おすすめコスメ

⒌私がおすすめするオーガニックコスメ
私が、日々使用しているオーガニックコスメが『Waphyto(ワフィト)』です。
こちらのコスメは、見た目も可愛く少しお高めですが使用してみると乾燥肌や混合肌におすすめです。また、いろいろな種類があり肌にあったコスメを選べぶことができます。
オーガニックコスメを使用してみたい方がいましたら、『Waphyto(ワフィト)』がおすすめなので買ってみてください。

Waphyto(ワフィト)

オーガニックコスメをご紹介しましたが、肌にも環境にも優しいということがわかりました。
ぜひ、オーガニックコスメを使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました