スポンサーリンク

Appleはマイフォトストリームを7月26日にサービス終了します

マイフォトストリーム ITライフハック
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
当ページはプロモーションが含まれています

Appleは「マイフォトストリーム」を2023年7月26日に終了し、「iCloud 写真」への移行をユーザーに促しています。まだ「マイフォトストリーム」を利用しているユーザーは、終了日から30日間、クラウド上で自身のファイルを利用できます。

マイフォトストリームは無料のサービスで、最新の1,000枚の写真をアップロードすることが可能でした。そして、そのアップロードした写真は、同じ iCloud アカウントを持つすべてのデバイス間で共有することができました。

Apple はこのサービスを終了する理由を公表していませんが、近年では iCloud 写真のユーザーが大半で、代替になり得るからかも知れません。ただし、iCloud は5GBまでは無料で利用できますが、それを超えると利用料金が発生します。

マイフォトストリームにアップロードされた写真は、少なくとも1つのデバイスに保存されているため、そのデバイスを手元に保持していれば、マイフォトストリームが終了しても写真が消えることはありません。

現在マイフォトストリームに存在する画像にアクセスするためには、iPhoneの写真アプリを開き、「アルバム」の中の「マイフォトストリーム」を表示します。そこから個々の写真を選び、「共有ボタン」を押して「画像を保存」を選択することで、写真を保存できます。この手順はMacでも同じように行うことができます。

マイフォトストリームの終了は一部のユーザーに影響を及ぼすかもしれませんが、7月までの準備期間を利用してiCloud 写真への移行を早く進めることをおすすめします。

created by Rinker
¥1,518 (2024/04/19 22:32:31時点 Amazon調べ-詳細)

タイトルとURLをコピーしました