スポンサーリンク

気になるゴミの臭いにサヨナラ!冷却機能搭載ゴミ箱をご紹介

その他の話題
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
当ページはプロモーションが含まれています

ゴミ箱は日常生活で欠かせないアイテムですが、特に夏場や臭いが気になる季節になると、ゴミの臭いや雑菌の繁殖が問題となることもあります。

そこで今回は、冷却機能を備えた最新のゴミ箱を紹介します。

冷却機能付きゴミ箱は、内部に搭載された冷却機能によってゴミの腐敗を抑え、臭いや雑菌の繁殖を防止します。

さらに、一部のモデルでは冷凍室を備えており、ゴミを凍結することで臭いの拡散を防ぐ効果もあります。

これにより、快適で衛生的なゴミ処理環境が実現されるのです。

夏場の生ごみってほんと臭いんだよね・・・

ゴミの日まで冷蔵庫に入れているけど、何か嫌なんだよね

 

スポンサーリンク

今回紹介する商品 CLEAN BOX

created by Rinker
SANKA
¥59,400 (2024/04/21 19:41:04時点 Amazon調べ-詳細)
本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm 外形寸法W230×H690×D453(車輪含む)
本体重量(kg) 18.0
容量(L) 20L
仕様1 冷却庫寸法:W146.5×H400×D342.5mm
仕様2 定格周波数:50/60Hz
仕様3 共用定格電圧:AC100V

CLEAN BOXの特徴

・ゴミを凍らせることでイヤな臭いを解決
・どんなインテリアにも馴染むステンレス調
・たっぷり20リットルサイズ
・ファンレスなので音も静か

ゴミを凍らせることでイヤな臭いを解決

マンションだとゴミ置き場があって、特定の曜日じゃなくてもそこに出せるってご家庭はいいんですけど、ゴミ置き場がなかったり、一軒家の方だと生ごみの保管って困りますよね。

冬場は我慢できるけど、夏場は臭いもでるし、虫もわいてしまう・・・

仕方なく冷蔵庫や冷凍庫に保管している人もいるのではないでしょうか。

そんな悩みはこのCLEAN BOX(クリーンボックス)で解決できますね!

 

どんなインテリアにも馴染むステンレス調

変な装飾もなく、落ち着いたステンレス調仕上げなので、どんな部屋にも置くことができます。

CLEAN BOXは、2019年グッドデザイン賞の「BEST100」を受賞し、量産に先駆けて実施したクラウドファンディングでは、約1000人の方から合計で4000万円以上の応援を賜わりました。

 

たっぷり20リットルサイズ

どのくらい入るかというと、生ごみ用のMサイズのゴミ袋なら6袋、乳幼児用の紙おむつなら約30個も収納することができます。

週2回のゴミ捨てサイクルを想定して作られているので、余裕の持てる内容量になっています。

 

ファンレスなので音も静か

冷蔵庫だと「ブオーン」という音がしますが、ファンレスなので音は静か、ほとんど気になりません。

排熱の構造を工夫したCLEAN BOXにはファンが付いていません。

小型のコンプレッサーは音も静かで規定の温度になると、自動的に止まります。

 

気になる電気代は?

1日あたりの電力約10.6円です。1ヶ月あたり320円前後ということになります。

年間にすると、約3,900円です。

1ヶ月あたり320円前後なので本体代は少しお高いと思いますが、臭いのストレスや、虫がわくリスクを考えると、全然お得に感じますよね。

 

スポンサーリンク

冷やすゴミ箱CLEAN BOXの口コミ

・デザインがいいので、どんな部屋においても違和感がない
・音が静か。エアコンの音の方がうるさいくらい
・ゴミの臭いが気にならなくなった
・サイズ感もちょうどいい
・タオルを冷やしたりと、ゴミ箱以外の使い方もできる
・キャスター付きなので移動も楽でできる

臭いがなくなったという口コミが本当に多かったです。

密閉式のゴミ箱は、開けた時に臭いがするという欠点がありますが、CLEAN BOXはその点もクリアしているようです。

また音に関しても、電源を入れてすぐや、ゴミ箱内の温度が上がるとコンプレッサーが作動するので、少々の音はしますが、ほとんど気にならないほどの音です。

デザインもおしゃれで、ゴミ箱というよりは
インテリアに近いね。

 

 

 

  • 少し大きいので設置場所には場所をとる
  • 蓋が重いので、自動開閉だともっと良かった
  • 電源が必要なので外に置いたりは難しい
  • 20リットルのものしかないので、大容量のものも作って欲しい
  • 蓋を開けた入り口のところのゴミ袋をかける袋掛けがかけにくい

袋をかけにくいというデメリットの声が多かったです。

確かに、取っ手があるゴミ袋をつける前提で作られているような構造なのでそこは改善して欲しいポイントではありますね。

ゴミ箱の蓋が自動開閉が良かったとの声もありましたが、その反面「ゴミ箱の前を通るたびにセンサーが反応して開くのも嫌なので、自動でなくてよかった」との記載もありました。

大家族だと少し容量が足りないこともあるかなあ。
サイズも大・中・小から選べると、もっと人気が出そう。

 

 

最後に

冷やすゴミ箱は、夏の暑さによって発生するゴミの臭い、雑菌の繁殖といった問題に効果的な家電と言えます。

冷やすゴミ箱を利用することで、ゴミの臭いや雑菌の心配から解放され、心地よい空間で生活することができます。

是非、冷やすゴミ箱を導入して、快適で衛生的なゴミ処理を実現してみてください。

新しい時代のゴミ箱の利点を活かし、より快適な暮らしを送りましょう。

タイトルとURLをコピーしました