スポンサーリンク

明るい性格になればもう少し楽かも?【ムリはせずとも】

ライフワーク
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
当ページはプロモーションが含まれています

皆さんは、明るい人とそうではない人では、打ち解けやすいのはどちらの人でしょうか?
やはり、個人差があるために人それぞれだと思います。自分の性格に似ている人がとても打ち解けやすいかもしれませんね。

明るい人とそうではない人では、個人の主観にあるようです。起きたことに対して、どう自分の中で捉えるかが大切です。

そんな、明るい人は実際にどのようにして、明るい状態を維持しているのでしょうか?
そして、どのようなメリットがあるのでしょうか?
そのような、内容を今回は深掘りしていこうと思います。ぜひ最後まで読んで明るい人の知らないところを見ていきましょう。

明るい性格であると人生がうまくいく!?

様々な方とお会いしていると、とびきり明るい性格の方とお会いする機会はないでしょうか?
私の周りの人にもそのような[明るい性格]の方がいます。

明るい性格の人は、結論『いろんな行動をする人』であると思います。
例えば、どこかに旅行へ行くとしても、数ヶ所しか行ったことがない人と、数十ヶ所行ったことがある人では、知識量が違います。

つまりは、後者の方が旅行に詳しいわけですね。いろんなところに行っては、様々な経験を体験することは大切です。せっかくの旅行だから失敗をしたくないと思う訳ですが、失敗を一度してしまうとそのことが嫌になってしまいます。

ちょっとわかりずらかったかもしませんが、失敗が次のステップを邪魔するんです。

性格が明るい人は、どうかというと『失敗を気にしない』のです。失敗の捉え方が違うということです。

  • いろんな行動をする
  • 打数が増える
  • 失敗しても気にない
  • ヒットがでる
  • 結果が出る
  • 人生が楽しい

そのようなサイクルが、すごく楽しいという感情に繋がり、性格も明るくなるのかもしれません。

口癖を変換!!

皆さんの中で、口癖などはありますか? 口癖でも良いものと悪いものがあると思います。
それは、ポジティブなのか・ネガティブなのかです。

  • どうせ
  • だって
  • でも

そのうよなネガティブな口癖があることは要注意です。否定の言葉は避けるように心掛けていきたいものです。

とりあえず〜

どうせ無理だよ・・・・』そのような言葉を『とりあえずやってみよう!!』に変える。
める理由を探すのではなくて、今の状態からできる最善の方法を探ることがとても大切なことだと思います。否定や諦めから、[できる望み]を生み出すことを意識してみてください。

まぁいいか〜

『何か予期せぬことが起こってしまった・・・・』そのような状態の時には『まぁいいか』と考えてみること。何か無責任なように思いますが、ある程度の範囲で、考えてもしょうがない時に使ってみるといいと思います。

それ以上、考えても仕方がないこと』や、『結果が変わらないのに必要以上に攻める』など、そのような時間やエネルギーは次のことに使うべきでしょう。すぐに、考えをシフトしていくことが必要です。

それもそうだね!

『自分の意見をどうにか通したい!!』などと思うこともあるかもしれません。『この商品がおすすめだよ』と言ったけれども『こっちの方が良さそう!!』などと相手が言ってきたとします。

その時に『それもそうだね!!』と言うことで、否定や肯定しないようにすること。
相手との変な空気感を生み出さなくてすむことがあるでしょう。

そのような状態のときに『いや、わかっていないな・・・』などと言ったらお互いが、ギクシャクするようになります。

『相手が買う』ので、『相手が決める』これ以上は口出しをしないでおこうと思うことがベストな対応かもしれません。

たまに『あなたの為だから!!』という人もいるかもしれませんが、そもそもその『魅力をしっかりと伝える』ことができなかった時点で、終了です。

他の商品と比にならないような魅力が伝わらなければ、買いたいものを相手が買うことは当然かもしれません。

ポジティブな感情を引き出す方法

どんなことでも『良い面を探す』ことをやっていることが、自分の気分を落とさない一つの方法かもしれません。人は、誰しも長所と短所があります。

例えば、『悩みすぎて行動ができない』短所があるとします。しかし、『慎重に考えて行動ができること』として長所にもなります。

[良いか][悪いか]や[白か][黒か]などで2つの面で物事を見る場合がありますが、ここはグレーを選ぶこと、つまりは白黒の中間地を考えることが必要です。二分割思考ではなく、場面の状態を把握して物事を捉えられることが明るい人生に繋がるかもしれません。

食べたいものを食べる

1番の健康な状態は、極端な強いストレスをなくすことです。ダイエットだからと言って我慢をし続けることは体にとって良いことでしょうか?

もちろん、偏るような食事というものは体をダメにすることに繋がります。
しかし、なんでも我慢が必要なわけではないと思います。我慢をする結果、逆効果をもたらすことだってあるので注意していきましょう。

created by Rinker
¥1,485 (2024/06/10 04:26:49時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

捉え方は、受け取る人次第だと感じることが多々あります。雨がっていた時に『嫌な気持ちになる』のではなくて、『部屋の掃除ができたことに喜ぶ』ことができます。
『寒い時でも、空気が澄んで見えるためとても空が綺麗』です。嫌なことを、よくみてみると長所の面がこんなにいっぱいあるものだと気づくことがあるでしょう。

世界で起きていることは、計り知れないほど様々です。そのような状態の中で、今の自分の気持ちが上がれば、みている世界もまた違く見えてくるのかもしれません。日々の生活の中で、小さな幸せを見つけていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました