スポンサーリンク

行動力を味方に【ムリはしなくて良いかと!】

生きづらさを抱えて
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
当ページはプロモーションが含まれています

普段の生活をしていく中で、『やらなければいけないこと』があると思います。
自分の中で、行動しないといけないと考えても、中々行動に移すことができない人もいるのではないでしょうか?

インプットとアウトプットが大切とよく聞きますが、アウトプットこそが行動することなのです。
『頭で考えている時間があれば、実際に行動をしてみる』
そのような気持ちを長期的に行える人は数少ないのではないでしょうか?

今の自分を変えたければ、[行動あるのみ]です。その為に自分の[マイルール]や習慣を作ることがとても大切なのだと感じます。この記事では、実際にどのように行動を習慣化できるのか、今の自分を変えるきっかけになる内容です。ぜひ自分の生活の中に取り入れて下さい。

自分の意志

何か行動したいと思ったけれども、長続きしない経験を持っている方は多いかもしれませんね。
実際に、セミナーに参加したり、自分で何かを決めたりしたときにとても行動したくなる気持ちが高まります。しかし、そのような想いというものは一時の感情です

結論、習慣化することが大切なのです。人間は[楽]を追い求めやすいと思います。
ダイエットでも、決めた日からダイエットをするのではなく、『明日からでいいよね』と自分の中で、良いように解釈をして、行動に移すまでの期間が長くなります。それでは、いつまでも行動に移すことができません。

自分の意志というものは弱いものです。気持ちが高まった時でもそれは、一時的なことです。
そのため、次の日やある程度の日数が過ぎることで、だんだんと『やらなくてもいいや』となっていきやすいと思います。

インプットしたらアウトプットせよ!!

読書や、セミナーなどで知識を得た[インプット]した場合には、その知識をもとに行動します。
[アウトプット] では、一体どのような行動をしていくのでしょうか?

それは、ツイッターや友人に、得た知識について伝えるという方法があります。相手に伝えるということは、伝わるように説明をしなければなりません。どのように説明をすれば、相手に伝わるのかをよく考えることで、その知識が頭の中で何度も繰り返されて定着していきます。

よく、読書で得た知識だけに満足してしまい、行動していない人がいます。自分の中では、あまり気づいていないことがあるようです。ですので、自分の中で『知識を得たのみで行動しているか』を問いかけてみてください。

書店などで、気になる本を見つけた際にはそのまま購入して、カフェなどで一気に読むことをお勧めします。『後で読めばいいや』などと考えているといつまでも読むことはないでしょう。

行動したければ興味を持つ

人は、常に新しいものに触れることで、とても新鮮な気持ちと活力が溢れてくるものです。普段同じことを継続している、他人と同じ行動を取っていると、みんなと同じ結果になります。自分の行動の裏には、[今の現状を変えたい]・[今に満足していない]・[一流になりたい]など考えることがあるでしょう。

しかし、みんなと同じ行動をしているだけでは今の現状は変えることができないのです。そのために、身の周りのモノに興味を持ってきてください。

電車の広告には、心に刺さる短い言葉や目立つような色が使われています。『なぜこの色にしたのだろうか?』『なぜこの文字を使うのか?』そのように、些細なものに目を向けて、作成者の想いやストーリーを想像することが、新たな刺激となることでしよう。

自分を味方に

自分自身、様々な挑戦をするために行動したり、壁にぶち当たることがあるでしょう。
そのようなときにでも、自分を励まし前進していく気持ちが大切です。ストレス発散で愚痴を話す人もいますが、一番聞いているのは誰だと思いますか? それは、『自分自身』なのです。

『今日も疲れた』『もうやりたくない』などとネガティブな言葉を言うことで、自分にその言葉を言い聞かせていることと変わりありません。そのようなことをしていると、本当にそのような行動をするのです。

逆に、ポジティブな言葉を自分に対して投げかけることによって、モチベーションが維持できることがあると思います。『今日も疲れた』→『今日も多くのタスクをこなせた』のように、ネガティブな言葉をポジティブな言葉に変えることがとても大切です。

created by Rinker
¥1,485 (2024/05/29 20:04:27時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

自分自身、行動を決めるきっかけは『わくわく』するかどうかなんです。子供の時代では、どんなことにもチャレンジをして、例え失敗しそうなことでさえも、失敗の疑いもせずにとにかく行動する。
そのような子供精神が、今の大人には足らないような気がします。
確かに、現実はそのような甘い話しなどありません。

しかし、『現実をずっと見て何もしないで、嫌になって、毎日がしんどい』と言っている大人が多い気がします。そうではなくて、現実の中でも[できること]はいっぱいあるんです。
行動できることはいっぱいあるんです。その中に、チャレンジを繰り返す行動力を自分の見方にしていくことが、今後の人生には非常に大切なことだと感じます。

タイトルとURLをコピーしました